振袖

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

振袖は、未婚女性の第一礼装です。袖の長さによって大振袖,振袖,中振袖,小振袖と呼ばれ、袖丈が長いほど格が高いとされます。大振袖は花嫁衣装やお色直しに、振袖や中振袖は成人式や新年会,披露宴など、小振袖は軽い晴れ着感覚で茶会や気軽なパーティなどに似合います。 帯は錦織りや唐織りの豪華な袋帯、半衿は白,帯揚げは総絞りで伊達衿とコーディネート,帯締めは太めの平打ちや丸組,長襦袢は紅の無地やぼかしや絞りなど。 バックは布製やビーズで小型のものを、草履は綴れなどの布製やエナメル製でかかとの高いものを選びます。

振袖の絞り染め着物職人

このページの先頭へ

京都きもの工房イメージ画像