半衿

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

衿もとは、装い全体の第一印象になります。半衿は、きものの衿に汚れがつかないようにする実用性と、きものの色柄を強調する働きがあります。半衿の基本は、白です。
袷のきものには、塩瀬や縮緬,綸子などを、単衣のきものには、絽や紗,麻などを用います。
色半衿は紬や木綿のきものによく合います。刺繍の入った半衿は、色々なきものに合わせられます。留袖には金武糸銀糸で刺繍したものを、振袖や訪問着にはおめでたい柄や季節感のある刺繍柄などを入れます。

このページの先頭へ

京都きもの工房イメージ画像