帯締め

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

きもの姿のバランスを取る大切な脇役です。帯締めは、帯の形が崩れないように抑えるものでもあるので、美しさだけでなく強度も必要です。 組み方によって色々なデザインがあり、平打ちと丸組などがあります。

黒留袖・色留袖

金や銀の一色、白地に金銀をあしらったものなど

振袖

幅が広いタイプのもので華やかな色柄

訪問着・付け下げ・色無地

やや幅広のもので、きものや帯に調和するもの

小紋・紬

ポイントになるようなカジュアルな色柄

このページの先頭へ

京都きもの工房イメージ画像